頭皮マッサージの方法

育毛のために、日常生活の中で是非やって欲しいことがあります。 それは、頭皮のマッサージ

肩や首がこったとき、皆さんはマッサージを受けると気持ちがいいですよね。 肩こりなどの症状が出るのは、その部分の血流が良くないのが原因です。

温めたり、揉んだりすることで筋肉のこわばりをとり、血流の流れをよくすることで肩こりは良くなります。

育毛も同じことです。マッサージをすることで頭皮の緊張がほぐれ、 柔らかくなり、血流も良くなるのです。

毎日続けていると、頭皮が柔らかくなるのを実感できますので、ぜひやってみてください。

では、具体的な頭皮マッサージの仕方についてお話していきましょう。 頭皮マッサージをするのに一番よい場所は、お風呂です。 お風呂タイムは心も身体も一番リラックスできる場所ですよね。

シャンプーで頭皮をきれいにしたら、湯船に入って身体をよく温めることから頭皮マッサージはスタートします。 マッサージをする箇所は、頭部全体でなくともかまいません。

頭頂部を中心に行うと、効率よく進められます。 この部分が脱毛や薄毛になりやすい場所です。 両手をひらいて頭頂部をつかみ、上に持ち上げるような感じでマッサージを行いましょう。

よく、頭皮に刺激を与えたほうが髪の毛が生えると思い込んでいる人がいますが、 マッサージの基本は「やさしく」「ゆっくり」です。

ブラシなどを使ってマッサージをする場合も、痛みを感じるぐらいに強く行うのはお勧めできません。 それよりは、頭部にある血流をよくするツボを押したほうがまだ効果があります。

血流をよくするツボはいくつかありますが、 一番わかりやすいのが百会(ひゃくえ)のツボ。 頭のてっぺんにあるツボで、指でさぐっていくと少しへこんだところがあるので比較的見つけやすいかと思います。

このツボをぐっと指で押すと気持ちがよく、血流も良くなりますから是非試してみてください。


→→ 次の記事「生活習慣を見直す」へ

育毛剤の効果的な使い方

このページの先頭へ