Q・育毛剤を使うと白髪を染めた部分が変色します。仕方ない?

まず、白髪になるメカニズムからお話してみます。 意外かも知れませんが、毛母細胞から生み出されたばかりの毛は、白髪です

これに色素細胞が加わることで黒髪になるのです。 つまり、白髪のままの人は、この色素細胞がうまく働いていないということですね。

でも、原因はそれだけではありません。 薄毛や抜け毛同様、遺伝からきたり、生活習慣、食生活、あらゆることが原因として考えられるのです。

もちろん、頭皮の状態も影響します。 頭皮が硬くなっていたり、血行が悪くなっていたりすれば白髪のリスクも高まります。

これらを改善するには、そう、育毛剤や養毛剤が効果を発揮しますよね。 ですから、できることなら白髪対策としても使える育毛剤は、使用を続けたほうがよいと思います。

で、白髪染めの方ですが、染めてからすぐに育毛剤だと付けた部分だけ変色することがあります。 一週間ぐらい間を空けて、白髪染めが髪の毛の内部までしっかり浸透してから育毛剤を使ってみて下さい。

ただ、育毛剤には白髪染めの成分を打ち消すものが含まれているものもありますから、 色々と試してみるとよいかもしれませんね。


→→ 次の記事「育毛剤を使うと逆にハゲると聞いたけど、本当?」へ

育毛剤のQ&A

このページの先頭へ